新型コロナウィルスの対応について
新型コロナウィルスの対応について

新型コロナウイルスの感染拡大防止対応について

2021年1月14日

医療関係者様各位

 医療関係者の皆様には、長期にわたり医療の最前線で新型コロナウイルス感染症への対応にご尽力いただきまして心より深謝申し上げます。
 これまで弊社では、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とし、政府・自治体の方針を踏まえた勤務体制・物流体制のもと、患者様のQOL向上に貢献すべく製品の安定供給確保に努めて参りました。
 1月7日に首都圏の1都3県を対象とした緊急事態宣言が発令されたことを受け、状況の変化を注視し、引き続き、感染予防対策を講じ健康管理を徹底した上で、下記体制のもと、医療機器の安定供給に尽力して参りますので、お知らせいたします。

―記―

1.勤務体制について

 緊急事態宣言発令下にある本社並びに各拠点に勤務する全社員には、原則 在宅勤務・交代勤務等を推奨し、出社勤務との併用により対応して参ります。

2.物流体制について

 これまでと同様に、交通・配送を始めとする供給体制への影響を注視しつつ、通常通りの受注・ 出荷を継続して参ります。受注・出荷体制を変更せざるを得なくなった場合は、当ホームページにて速やかにお知らせいたします。

 適切な事業継続を図り、医療機器の安定供給に努めていくためにも、皆様におかれましては、何卒ご理解を賜ります様、お願い申し上げます。

HOYA Technosurgical株式会社
 

このページのトップに戻る